エイト社員ブログ「子供の誕生日休暇」

先日、次男(2歳)の誕生日休暇をいただきました。

弊社では福利厚生の一環として「子供の誕生日休暇」という制度があります。
http://eight-jp.net/corp/welfare/children/

幸いにも?同じく弊社に勤めさせていただいている妻もお休みを
いただけますので、夫婦でお休みをいただき、
混雑の少ない平日を利用させていただいて
ディズニーランドへいこう!と前々から準備をし、
いざ、その日をまっておりました。

しかし、前日から当の次男は風邪を引いて鼻水がズルズルと
ベストコンディションではありませんでしたが、
なんとか回復の兆しをみせており、
明日病院にいって鼻水を吸ってもらおう、とか、
お薬を処方してもらおう、と計画に支障が無いよう入念に
下準備を行っておりました。

その矢先の出来事です。

誕生日の前日、
次男の風邪の治療で病院に向かっていた妻から会社へ電話がありました。
あとで、携帯にも着信があったことを確認しましたが
会社にかけてくるのはあまりいい内容の電話ではないなと直感しました。

「次男が額を怪我してこれから縫うかもしれない」という連絡でした。

次男は頭を鉄柱に強打したようで、額がぱっくりと裂けてしまったようです。
頭を打っていますので、その後の容態が心配なのと
長男(4歳)のお迎えも必要でしたので、上司に確認をしたうえで
私はすぐに病院へ駆けつけました。

幸いにも、次男の容態は思ったほどひどくはなく、
医療用のホチキスで2針とめるほどですみましたが、
まだ小さい本人にはとても気の毒な状態でした。

Kita01

さらには入念な計画をたてていた翌日のディズニーランド行きも、
次男の容態も考え、断腸の思いで中止としました。

お休みの当日は、ディズニー行きは中止ではありましたが、
病院からほどちかい児童遊戯施設で長男・次男と遊びました。

子供たちは、初ディズニーは来年へ持ち越しとなりましたが
それなりに楽しむことができたようです。

Kita02 Kita03

今回は予定どおりではありませんでしたが、
お休みをいただけたのは本当にありがたいことです。
エイトの社員の皆様や同じ部署のメンバー、
妻の部署の社員やクルーの皆様、
ご迷惑をおかけ致しましたが、
おかげさまで貴重なお休みをいただくことが出来ました。
ありがとうございました。

情報管理部 課長 北片 剣伍