初!!

先日、初めて「八王子祭り」に出かけてきました。

長年八王子に住んでいるのですが、
一度も八王子祭りに出かけたことがありませんでした。
ま~理由は簡単で、仕事が土日休みではないのと、
これが一番の理由ですが人ごみが苦手で
人に酔ってしまうので
自分から出かけようとは思わなかったからです。

以前、仙台市の七夕祭りに行った時、
人の波に酔ってしまい気持ちが悪くなって
見物どころじゃなかった経験があってからは
なるべく人ごみには行かないと決めていました。

ですが、今回初めての八王子祭りに出かけたのは
、ある方(以後はN氏と明記します)の誘いがあったからです。

誘われたときは、男二人スーツ姿で祭りって?と思いましたが、
八王子祭り自体に興味もあり出かけてみることにしました。

仕事を終え足早に祭り会場へと向かいましたが、
下調べもしていなかったので、
何処で何をしているのか分からない状況でしたが、
とりあえず甲州街道に出れば
何かしらあるだろうということで向かいました。

甲州街道に出てビックリ!!
どこを見ても人・人・人で通行止めになっているので
車道も沢山の人で溢れていました。

予想はしていましたが、
楽しみがあったので頑張らねばと
気持ちを切り替えて人ごみをすり抜けながら
祭りの雰囲気を楽しむことにしました。

5分ほど歩いたところに楽しみの「モノ」を発見!
早速N氏に報告しいざお店へ。
早速「生ビール2つ下さい」と購入し、
乾いたのどを潤しながら祭り見物を続けました。

人は多いけど山車とかお神輿が見当たらないな~などと話をしながら
順調に歩いていたのですが、
八幡町交差点に差し掛かったところで大混雑が・・・。

ちょうど山車が沢山集まっていて
それで込んでいるんだなと思いながら
ひたすら進んで行きました。

進むにつれて人ごみがだんだん増えいき
前に進めない状況になってきましたが、
相変わらずそんなもんだろうとのん気に思いながら、
夜空に映える山車の数々を眺めながら
やっとの思いで本日2回目の潤しタイムへ。
(ダイエーにて)

何とか本郷横丁交差点へ抜けて後ろを振り返ってみて
本日2度目のビックリ!!が・・・。

先が見えないほどの山車が横一列に並んでいて
その姿はまさに「勇壮絢爛」といった感じで、
しばし見惚れてしまうほどでした。
(その時点では、これが50回記念で
初めてだとは知りませんでした。)

ここまで来たら近いし追分まで行ってみようかということになり、
多少疲れた足で歩き始めたときでした。

山車が一台こちらに向かって来るのに気が付き
ちょっとこの辺で見て行こうということで、
とりあえず見物するにも飲み物が欲しくなり、
辺りを眺めてみると以前に
1度だけ飲みに行ったことのあるお店の店先で
飲み物と食べ物を売っていて、さらにテーブルと椅子が置いてあり
座って飲もう言うことになりました。

さずがに歩きつかれた足と体には心地よく
しかもその席は山車が目の前で堪能できる特等席でした。

N氏と山車を眺めながら、
「この席は特等席だな最高だな」と二人で盛り上り、
さらにもう一杯といった感じで祭りを堪能できました。
初めての八王子祭りを堪能できたことを、
誘って頂いたN氏こと「中野一也さん」に
誘って頂いてありがとうございましたと
感謝の気持ちを伝えたいと思います。

後半の盛り上がりに関しては、酔っていたので写真をご覧下さい。

不動産事業部 主任 小宅 裕一

Festival01 Festival02 Festival03

株式会社エイトホームページはこちらからどうぞ

1 個のコメント