父の誕生日

先日、父の誕生日休暇を頂きました。

10月は母の誕生日と父の誕生日があるのでほとんどまとめてのお祝いです。

父に誕生日何が欲しいかと聞くと、去年いいものを貰ったから今年はいらないよ!と言ってくれました。去年は奮発してオーダーメイドシューズをプレゼントしていました。

父はその靴を大切にしすぎて未だにあまりたくさんは履いていないようです汗

物を大切にする父は靴も一度買ったら何十年も気に入って履き潰す程です(笑)

今年は何もあげられなかった代わりに日頃の感謝を伝えます。

今年の春からまた東京勤務になって、新たな仕事内容にとっても苦労しているようですが、何歳になっても意識を高く持って仕事に熱心に取り組んでいる姿はとってもかっこいいです。私も社会人になって4年目でまだまだ未熟なことは多いですが、父のように仕事に責任感を持ってもっともっと頑張らないといけないなと刺激を受けています。

いつも家族の為に仕事の愚痴一つ言わずに働いて、離れて暮らしている私の体調を気遣ってくれて有難う御座います!

これからも健康第一で、たまにはゆっくり休んで自分の事に時間を使って欲しいですね。

今回も誕生日休暇を頂くにあたり、ご協力を頂いた不動産部の皆様、こういった改めて感謝の気持ちを伝える、両親の誕生日休暇という素晴らしい制度を作ってくれた役員の皆様、本当に有難う御座います。

不動産事業部 主任 長島 美沙希