「結婚記念日」での休暇をいただきまして・・・。

皆様、お疲れ様です!

私事で大変恐縮ですが、「結婚記念日」の休暇をいただきました。2007年に結婚を致しました。出会いは以前に勤めておりました職場です。自分は事務職(経理)として彼女は常駐し

ております業者さん(カメラマン)でした。必然的に勤務しておりましたホテルで挙式披露宴を行いました。翌年に長女を授かり、とても感動したと同時に親としての責任の重みを感じたことを思い出します。年齢的に遅めの結婚でしたのでもう一人と望んでおりましたが、長女誕生より4年の歳月が過ぎ、諦めかけていた時に長男を授かりました。

思えば、家族が増える喜びを感じながらイベントも増えていきましたが、結婚記念日と

してのイベント的なサプライズなどは行っておりませんでした。

コロナ禍での生活様式が変わりつつある今、例年通りの家族で誕生日を祝い、外食はせずに自宅での食事を家族で楽しむだけになってしまいましたが、振り返り考える時間を得たと思っております。感謝はしていてもお互いに口に出さなかったり行動で示さなければ伝わりません。

日々感謝の念を持ちながら、パートナーに伝えながら過ごせたら幸せだなと思います。

皆様、今の時代は結婚だけが幸せではないと思いますが、結婚して子供を授かれるなら授かり、育てていくのも幸せです。年齢を重ねてからですと育児サポートも大変ですヨ!

若くして落ち着く、これもまた幸せです!

こんなサプライズ・・・できますように・・・

米軍・海外事業部 染谷 一男