夜桜を見て思うこと

とある帰り道、ライトアップされた夜桜がきれいな道を通りました。

「お、夜桜!」と写真を数枚。

晴れた昼間の桜も勿論とてもきれいですが、夜桜もまた味わいがあって風流です。

毎年必ず咲く桜。

「ああ、今年もきれいだな」と、私も桜を見て毎年思います。

そして散っていく桜を見て、寂しいと感じます。

来年も咲くだろうにも関わらず。

不思議なローテーションです。

それにしても、

毎年その魅力を発揮して已まない桜。

毎年見ても飽きません。

マンネリを感じさせないその存在は、羨ましくもあります。

人と花を比べるのも変な話ですが、「飽きさせない魅力」を持つ人間になれたらなと思います。

夜桜を見て、ふとそんな思いに駆られました。

夢の力 H.T