八王子青年会議所Ⅲ

8月3~5日に開催された「八王子まつり」で御神輿を担がせて頂きました。

今回の例会は、テーマを「熱く輝け!JC神輿」と掲げ、
昨年までより規模を拡大し14:30~21:30までの長丁場で
合計3基の御神輿を担ぐものでした。

今までは、他の神輿の会に混じっての参加だったそうですが、
今年はJC単独で御神輿を1基出し市民の方々の参加を募って
一緒に担ぐと云う主旨で行いました。

例会当日、今まで神輿を担ぐ機会も興味もなかった私は
どのような感じなのか想像もつかずにいました。

午前中は仕事をこなし、
会社で例会のドレスコード「JCオリジナル半纏」に着替え、
出勤していた同僚に似合うね~などとおだてられ多少緊張していた気持ちも楽になり
更に休日にもかかわらずお仕事をされていた総務部の中山部長代理から
「ユンケル」の差し入れを頂き気持ちも身体も気合いフル充電で
神酒所のある織物組合駐車場へ向かいました。

Oyake_35_01

 JC神酒所

神酒所には既に他のメンバーも集まっており、
理事長、まちづくり委員会・樫﨑委員長の挨拶の後
8月第一例会をスタートしました。

まず1基目に担ぐ多賀神社宮神輿の「千貫神輿」を渡御するため、
待機場所の甲州街道へ向かい神輿を担ぐべく集合している
他の方々に合流し決められた持ち場にて待機。

多賀神社の千貫神輿は、重さ4トンの大神輿を述べ1,600人の担ぎ手が
甲州街道いっぱいに揺れ動きながら甲州街道の追分町から
八幡町までの約1kmを3時間掛けて渡御します。

Oyake_35_02
Oyake_35_03

多賀神社宮神輿の「千貫(せんがん)神輿(みこし)」と渡御(とぎょ)の様子
(この辺にいます。)

当日は天気が良すぎで、御神輿を担ぐ前に戦意喪失しそうになりながら
待つこと20分後くらいだったでしょうか千貫神輿が登場してきました。

総重量4トンを誇る関東屈指の大神輿に圧倒されながらも、
気を引き締め直し、いざ出陣。

我々JCメンバーは神輿を担ぐ位置が決められており、
右後方に陣取り神輿渡御をスタートしました。
初めての御神輿経験と想像以上の重たさに
開始早々音を上げそうになってしまいました。

担ぎ方・足の運び方がまったく分らず、
タイミングがずれては担ぎ棒が肩に当たりその度に4トンの重みで
激痛が肩を襲い足は前後の方の足を蹴ったり踏んだりしていました。

それでも、かけ声を叫びながら必死にタイミングを掴み、
担ぎ棒が激しく当たることも足が前後に当たることも少なくなっていきました。

ですが、流石に4トンの重み、タイミングが合っていても
上下するたびに担ぎ棒を支えている肩に激痛が走り
徐々に気持ちが切れそうになっていきました。

多賀神社宮神輿の「千貫神輿」は飛び込みで参加は出来ず、
限られた当日渡される鉢巻をしている人しか担ぐ事が出来ません。
そんな、なかなか経験できない「貴重な体験」をさせて頂いていると
心に言い聞かせながらも早く終わってくれ~と
心の中で叫びながら歯を食い縛り担ぎ続けました。

御神輿を担ぐのに精一杯だったので回り状況も掴めないまま
終了の時は突然やってきました。

必死になって担いでいたら、気が付かないうちに終点の八幡町交差点に到着。
そこで待ちにまった「馬」の登場には
泣きそうになるぐらいテンションが上がりました。

何度かやり直しながらも、無事に馬に千貫神輿を下ろし
甲州街道の横山町交差点から八幡町交差点まで約500mの多賀神社宮神輿
「千貫神輿」渡御を終えることが出来ましたが、
引き替えに担いでいた左肩は激痛で使い物にならなくなっていました。

神酒所に戻るべく八幡町交差点から織物組合駐車場までの250mが
果てしなく遠く感じながら1基目でボロボロになった身体を
引きずりながら歩いていました。

やっとの思いで駐車場入口までたどり着くと
なんと河辺さんが待っていてくれました。

話を聞くと、どこにいるか分らないから
ここで待っていれば会えるかと思ったからと言われた時には
凄く嬉しい気持ちになりました。

応援に来てくれるなんて持つべきものは仲間だな~と
しみじみ感じた瞬間でした。

河辺さんにお礼を言い次のJC神輿を担ぐべく神酒所へ戻りました。
あとで知ったのですが、私が気絶しそうな状態の時回りでは
神輿の花形「華棒」を担ぐため絶えず小さな衝突(喧嘩)が発生していたそうで、
後半の方では警官が介入するくらいの騒ぎになっていたそうでした。

まぁ~荒っぽいのが神輿の醍醐味ですからそれくらいでなくては
面白くないのかもしれませんね。

あまり理解は出来ませんが・・・。
次は、例会の大本命「JC神輿渡御」。つづく。

中山さんに頂いた気持ちで無事に1基目の神輿を担ぎきり、
河辺さんが次の神輿を担ぐ元気をくれた事に感謝の気持ちでいっぱいでした。

ありがとうございます。

Oyake_35_04

まだ元気な時。JCメンバーと神酒所前で。

不動産事業部 課長代理 小宅 裕一