エイト社員ブログ「親とは」

今月の20日(予定)に第一子が誕生します。
数年前までは自分が父親になるなどとはまったく考えもつきませんでした。

正直今もまだ実感がありません。

これから我が子と対面したとき、初めて感じる事が出来るのでしょうか。
しっかりと父親の自覚を持ち、姿勢を正さなければならないと思います。

子は親の背中を見て育つといいます。
先日、大隅本部長にも人生の大先輩として父親になる事について
多くのアドバイスを頂きました。

私が子供の頃は、父というと本当に大人で、
どんな逆境にも負けない強い人間の象徴でした。

私の父は、今でもとても尊敬しています。

しかし自分がいざ父になってみるとどうでしょうか。
自分はそんな大層な人間ではありません。

子供が今の自分を見たらどう思うのでしょうか。

せめて、これから少しでも成長し、
子に背中を見られても恥ずかしくない大人でありたいと思います。

社長が「このブログ(弊社 社長ブログ)は、
自分の子ども達が成長した時にまた見て欲しい」
というお話をして下さったことがあります。

私のブログも、我が子が大きくなった時に見られて
決して恥ずかしくない、子供の成長の助けになるような
ブログなるように、今後も記録を続けたいと思います。

まずは健やかに産まれてくる事を強く願っています。

Photo

チャイルドシートもいい物を買いました(高い…)

管理本部 情報管理部 課長 北片 剣伍