船釣り

先日、和歌山のほうに船釣りに行ってきました。

メンバーはやはり仕事のお付き合いから広まった釣り仲間です。

今回は和歌山より船に乗りこんで、沖にでての釣りです。

朝5時から船に乗り込み船頭さんが釣果のでるポイントに連れて行ってくれます。

幸いにも海も穏やかで船酔いの心配もなく釣りができました。

海と青い空を眺めながら釣りをするのは心がスッキリします。普段は仕事で真剣に向き合う方々ともこうして和気あいあいとした感じで過ごす時間は貴重な時間です。

今回狙うは鯛がメインです。何匹か鯛が釣れましたが、主につれたのは鯖でした。

鯖といっても30センチ級のほんとに立派な鯖がたくさん釣れました。

そこで釣れたての鯖を船の上で刺身にして食べましたが、ほんとに美味しかったです。

今回は釣れた魚たちを取引先のN様の行きつけの料理屋さんに持ち込んで食事会となりました。魚料理のフルコースです。

自分たちで釣り上げた新鮮な鯖と鯛をうまく調理していただき、至福の食事会となりました。全員が大満足な一日でした。

仕事のお付き合いの皆さま方、魚たちを美味しく調理してくれたお店の方、美味しい魚を提供してくれた自然。 各皆様方に感謝いたします。明日からの仕事に活力に。

大阪支店 建物総合事業本部 係長 Ma. M