卒業式

我が家の長男坊ですが、どうやら6年生の夏頃より第二次反抗期がやってきた感じです。

妻は長男に「うるせーなー、ウザッ」と言われ毎日頭を悩ましておりますが。

私はというと、悩むどころか「反抗期か~大きくなったなー」と言う気持ちです。

我が家のリビングに飾ってある3~4歳ころの写真を見ながら、この頃は可愛かったな~

なんて最近よく当時の事を思い出します。嬉しいような寂しいような。

そんな長男ですが今年3月24日(火)新型コロナウイルス感染拡大の影響で縮小した形ではありましたが一人一人卒業証書を頂き無事に小学校の卒業式を終える事ができました。感謝致します。先生方も異例の事で試行錯誤しながら卒業式の内容を決めたそうです。また、コロナにより学校が急に休業になり、6年間やってきたサッカーも大会途中で中止、卒団式も中止と、あっけない終わり方で長男にとっては哀しく切ない思いだったと思います。

今は中学校生活にも少し慣れ毎日楽しそうにしているので少し安心しております。新型コロナウイルスは終息していませんが、早く終息することを願うばかりです。

この先も元気に成長していく子供達の姿を見守って行きたいと思います。

建物総合事業本部 小坂 雅巳