次男・小学校入学式

この春、次男もいよいよ小学生となりました。
 彼は青いランドセルを背負って、心待ちにしていた4月6日の入学式を迎えました。

 今年は長男の時の入学式より感染対策が緩和され、6年生も同席して開催されたので、受付時に6年生が1年生をお世話して教室へ連れて行く様子が見られたり、在校生の歌で校歌を聞くことができました。
 卒園式ではあんなに立派で大きくみえた子供たちが、6年生と並ぶとすごく小さくて、ランドセルに隠れてしまう1年生が可愛らしかったです。
 

 そんな入学式ですが、長男の入学時とは感染対策も違っていましたが、黄色い帽子の形状が男女統一されていることに驚きました。
 また、校長先生からのお話でも「いじめ」対策に八王子市では大変力を入れていると聞き、学校が様々な問題へきちんと取り組んでいることが頼もしかったです。
 

 1学年10人の保育園生活から、一気に1学年100人の小学校生活。
慣れない生活に初めは大変だと思いますが、お友達を作って楽しく学ぶ日々が過ごせるようにこれからもサポートしていってあげたいと思います。



建物総合事業本部 北片真紀